きょちのヲタク生活

アラフォー主婦のアニメ、漫画感想ブログ。趣味はアニメと映画と漫画と猫を愛でる事!

富野由悠季展

 

 

ayukyochi.hatenablog.com

ついでに行った静岡沼津のAqours聖地巡り。↑
 やっと、行けたのが、静岡会期終わる1日前…。混雑してました!
f:id:ayukyochi:20201108190944j:plain

 静岡美術館は、広く綺麗でした。 そして、近代的でした。壁に、整理券の数字が表示され、時間になったら行くシステム。

f:id:ayukyochi:20201108190919j:plain


展示会場内のノボリ↓

 

f:id:ayukyochi:20201108191030j:plain

2階のノボリ↓

f:id:ayukyochi:20201108191142j:plain

なんで

ダイターンなの?ザンボット3と同じ年の私が、ザンボを求めている…。

f:id:ayukyochi:20201108191218j:plain

  フォトスポットは、以上です。 まぁ、美術館だしな。

お土産に買いましたよ、少しはグッズ。 それにしても、電子チケットですが、一度コンビニで引き換えなければならず、‘電子’の意味ね………。 旦那さんが買ってくれてたけど、発券をしてなくて入れないと言われ(日付指定なのに)、当日券買いましたよ。

 

 ガンダムスペースには、六本木ヒルズでした時のガンダム展と展示内容が変わらなかったです。 まずまず、かなりの混雑で規制入場するものの…って感じの混雑でした。中は。

 富野由悠季監督って、展示よりアニメや小説、作品を見ろ!って感じの人だと思うので、ジックリ見なかったな。見たかったけど、密集し過ぎでしょ。と、何度も書くけど。

 私は、多くの時間を得たら、富野さんの作品をめっちゃ見たいですね。