きょちのアニヲタ生活

アラフォー主婦のアニメ、漫画感想ブログ。趣味はアニメと映画と漫画と猫を愛でる事!

ガンプラEXPO2020

f:id:ayukyochi:20201113150453j:plain

祝!ガンプラEXPO2020

 今年も、ガンプラEXPO、無事、開催されました♡

今年は、アキバでもなく…そして入場料千円(当日)。 アキバの開催の時は、無料だったのに………。 まぁ、このご時世、感染症対策もあり、お金はかかりますよね。

 アキバの時は、無料であり、かつ入場特典も付いた。アキバなら、場所が勝手知ったるやだったが、新宿何度行っても詳しく無いのでお昼を食べてから行った。 今思えば、新宿の西口なら居酒屋ランチあったな。

f:id:ayukyochi:20201113213736j:plain

 当日は、フォトスポット決まってました!

故に、あまり写真なし…。

 詳しくは、ホームページを…。 ↓ガンダムEXPO↓

bandai-hobby.net

f:id:ayukyochi:20201113213807j:plain

f:id:ayukyochi:20201113213856j:plain

  フォトスポットは、こんなもの…。 ひたすらガンプラの展示かと思ったけど、ステージや体験コーナーもある。 

 

 入場してすぐに、CGでガンプラ体験(!?)が出来る。〜過去の、六本木でしたガンダム展の時の様な、画面…六本木の時は、ホワイトベースに乗る場面だったが、今回はガンプラ工場に自分がいる気分だ。 まず、ここのエントランスを通る。ワクワクする…(写真撮れるフォトスポットか分からなかったので、ホームページより写真は抜擢)↓

f:id:ayukyochi:20201114120954j:plain

 今回は、行けなくても、ホームページから、体験も出来る。 ホームページで、VRで展示も全部観れるので、遠方のかたはお勧め。↓

expo-newitems.bandai-hobby.net

f:id:ayukyochi:20201114120900j:plain

 

  イベントとしては、2Mのガンプラ組み立て体験が時間毎チーム制で出来たりもあった。

f:id:ayukyochi:20201114121533j:plain

入場特典

有料イベントですからねぇ…。有難いことに、例年よりすごい特典って…ガンプラやないかーい!(歓喜)

f:id:ayukyochi:20201114121859j:plain

 この日は、クリアホワイト、頂きました〜^_^ 4日連続で行くと、カラーなガンダム出来るんだ。知らなかった。

会場販売アイテム 

ちょっとぉぉぉRX-78ガンダム、安いから完売してんじゃん………。

f:id:ayukyochi:20201114122347j:plain

 あぁぁぁぁぁぁ!

他にも、ガンダムベースアイテム(東京ならお台場)や、プレミアムアイテム(プレミアムバンダイで売ってる)も販売あり。 まぁ…ガンダムベースアイテムは、要らないかなぁ…。お台場行けば買えるし。プレミアムバンダイの商品は、此処で買えば、送料かからないしな。

 

           

感想………

やはり、ガンダム好きなら、行って損はないですね。オープニングのガンプラの気分になれる大画面によるCG体験も良いし。ガンプラ組み立ても出来るの楽しそう。 ただ、私は、ガンダム好きでガンプラは、昔作ってたけど、今は猫が壊すので作っても箱に戻します…戻さざるおえない。

 久々に、新宿(仕事がちょうど新宿であった)行ったし、それもまぁ、キッカケですね。新宿にお金落としたんでまぁ、展示見るの数分で終わっても良かった。ガンダムの世界を体験出来て。 大体、私の様な年齢層も多いですが、その上のアラフィフや、アラシスも多い…が、女性1人はなかなか居ない。 …いや、ガンダムのイベント、何年も1人で行ってるけど、大体、女性1人で行く人居ないね。 最近は、私もガンダム仲間と行くけど。イベントの情報がなかなか入ってこなくて、掴むの遅くて誘うの遅くなって、1人で行くけど。

これからも、1人ガンダムイベに行ってるアラフォー居たら、私です…。多分、私。

 

 

Aqours聖地〈沼津〉巡りしてきた

沼津旅行!!!〜と言えば、アニメ“ラブライブ!サンシャイン!!”の聖地です!!!

 ラ!サ!!のアイドルグループAqoursのメンバーも、何度となく訪れてる聖地です。

やぁやぁ…沼津巡りですよ?! いや、本当は違う日に目的があって行ってます…。実は、Aqoursとは関係ないモノで、静岡を訪れました…。

 付き合わされるのは、Aqours大好きマンの夫です。夫の誕生日が9月なので、誕プレに!もあり、先月行く予定でした。 けどしかし!行けなかったのです。何故…何故……。

 先月は、急遽、母が母の姉〜つまり私の叔母の墓参りに行く事になり、旅行ばかりとか仕事ばかりしてると疲れるよね?なんて理由にならない理由でやめました。 いやぁ…ハァ、行きたかった。 今月になり、目的地に行ってみたら、結局、静岡で開催最後の週で混んでたし。田舎の感染症対策なんてあってない様なモノ………? 先月、10月にイトコの中華料理や行ったけど、感染症対策のビニールシート等はレジカウンターのみでした。座席には、皮膜感染防止のついたて何て無かった様な…。(昼休みだったから?) そんな中、美術館も混雑で、密集はこの今年のコロナ禍では、危ないかな?と思いましたよ。

 

 

 そう言うわけで、目的は別で、沼津に夫を連れて行きました。いや、逆です。夫に沼津に連れてってもらいました。聖地巡礼を2回くらい既にしてるAqours好きの夫………。私より詳しいので、ひたすら着いていく事に。 ただ、旅費は私持ち。誕プレだからねぇ。 其れを忘れてたかのように、9月はラブライブ!フェスのBlu-rayは既に誕プレしてたけどね…けどね…。

 


 

 

 

 まずは、夫が夜勤明けに決めた日程の2020.11.06金曜。 全く打ち合わせを細かくしなかったので、“駅集合”と思ってたら夫。私は夜勤明けで1回家に帰って来ると思ってて、‘家で待ってた’私。 そして、もう、この初日からスレ違いですよ………。

 

 とりあえず、LINEのやり取りで、あ!細かく打ち合わせしてなかったな!と焦りつつ、走りつつ、駅に向かう。 池袋→東京へ移動。 昔、ディズニーキャストしてたので、電車の乗り換えで池袋から東京は何度もしてて、22分と言う分数まで覚えてる(染み付いてる4年間の仕事で)。 速攻、山手線に乗り、新幹線1本遅れると、新幹線の名前が変わるので(この日は、ひかり→こだま→ひか…) 私のプレイしてるアプリ“スタリラ”で登場するキャラクターひかりちゃんにあやかって、ひかりに乗りたかったので、走った。 最近の?新幹線は喫煙車両もあるんですね?私は利用しないけど、夫は喫煙者。 ひかりの自由席(久々に自由席です)へ。 アッ!と言う間に三島! 最初、静岡県なら静岡駅?と静岡で切符買おうとした。なんなら、1日目に美術館行く予定だったから…。

 けど、色々、夫も考えてくれて、1日目にAqours聖地巡りになった。

f:id:ayukyochi:20201108183944j:plain

 到着…東京→三島。そして、沼津へ………。と、思ったら、三島駅に着いたら、ハピトレ………ではなく、Aqours列車いたよ。

f:id:ayukyochi:20201108184158j:plain

 Aqours列車を尻目に、沼津へ………。えぇ、まだ、此処は沼津じゃ無いんですわ。

沼津到着したら、沼津駅前のBiviと言うショッピングモールへ。 今、ラブライブ!プレミアムショップをしている。

f:id:ayukyochi:20201108193122j:plain

沼津駅北口。目の前でした。  購入後、何処かでランチ………と思ったら、コラボカフェが目の前にあるんですね??!よくTwitterとか、公式ホームページで見てました。

SUN!SUN!サンシャインcafe!!! 

f:id:ayukyochi:20201108193453j:plain

 店頭ですぐに予約出来る謎のシステム………。GOTO eatでポイント貯まるので、その場で予約しました。 実は、かなり混んでいて…店員さんもホール(とレジ)1人で大変そうでした。たまーにキッチンからスタッフが、ホールやりにきましたけどね。 ぜんっぜん、来なかったんですよね、まず、並んでる時から。其処で10分位待ち。<※平日です> やっと中に入れ、注文するも来ない………。 セルフサービスの水をガブガブ飲みました。(お腹すいてた)やっとドリンク登場。

f:id:ayukyochi:20201108184310j:plain

 勿論、ヨキソバ等、食べ物頼みましたが、すぐ食べましたよ。そして、足りない。

             

その後、ご当地スタンプ押しに、商店街へ。この、沼津仲見世商店街も、Aqoursの聖地。

f:id:ayukyochi:20201108195004j:plain

 

f:id:ayukyochi:20201108195954p:plain

その後、歩いて曜ちゃんの家のモデルになった喫茶店へ。(お腹空いてるからね)

珈琲専科・欧蘭陀館

 

f:id:ayukyochi:20201108184629j:plain

f:id:ayukyochi:20201108200658j:plain

結構、お腹空いてたので、ケーキ取り忘れた。 ケーキ美味しかったし、ケーキセットの紅茶も美味でした。(コーヒーショップなんだろうけど)

 

 結構、この時点で夕方…。田舎の夜は早いし、大変なのですよ、バスが1時間に1〜2本なので、喫茶店近くの(?)バス停から、バスにのり、“マリンパーク”駅迄。

 初めて過ぎて、戸惑ったけど、宿は、無人島………。そう、淡島でっす!!!

淡島ホテル(ホテルオハラ)は、Aqoursのマリちゃん家のモデルです。 

 いざ、連絡船に連絡?と思ったら、マリンパークのバス停側に、待合所があった。

f:id:ayukyochi:20201108201206j:plain

今は、淡島ホテルから→ウィンダムグランド淡島になった。 

時間予約の人、車で来た人(駐車場は待合所の処に止める)が連絡船に乗る。

f:id:ayukyochi:20201108184531j:plain

7時予約にしたけど、少し早く来て良かった………。辺りは真っ暗すぎる!ちなみに淡島には、淡島ホテル・淡島神社・淡島マリンパークしかないみたい。 コンビニなら、駅で買って行くしかない。

ウィンダムグランド淡島

 夜、暗い、怖い。

f:id:ayukyochi:20201108185030j:plain

 フロントに寄って話してる(手続きしてる)間に、中に荷物入れといてくれた! *フロントの席は感染症対策か、1組1組ロビーの違うお席で行っていた。

ちなみに、GOTOで予約したので、割引券(1人4,000円相当)の電子版貰ったよ^_^

一休で、予約した。
 

            

 

 淡島ホテルお部屋(6階) ※最上階は7階

f:id:ayukyochi:20201108185149j:plain

豪華………すぎないかなぁ。此れで、1番安いプラン(朝食付き)。じゃ、1番高い部屋はどんな豪華マックスなの………。

 

ベッドルーム(ツイン)

f:id:ayukyochi:20201108185248j:plain

プライベートベランダも部屋にある!↓(ベッドルームとリビングに)

f:id:ayukyochi:20201108185353j:plain

鍵も可愛い↓(606号室)

f:id:ayukyochi:20201108185442j:plain

お風呂付きだけど、大浴場あり。(入湯料が別途かかる)  大浴場には、タオルとシャワーキャップあり。ボディータオルや此処の洗面にあるアメニティ類(クシとかも)は、大浴場には無い。

f:id:ayukyochi:20201108185540j:plain

f:id:ayukyochi:20201108185612j:plain

 お茶セット。湯沸かし器ポットには、お湯入ってるが、お茶好きな私は、ほぼ飲み尽くした。ポットのお湯を空にするくらい飲む人居るんだろうか? ちなみに、湧き水が有名らしく、病気が治ると言われているので、スゴく水飲んだ。

f:id:ayukyochi:20201108185701j:plain

沼津市から、お水とお茶の差し入れらしい…。 Aqoursの主人公・千歌ちゃんの可愛いお茶パックと、可愛い丸いペットボトル。

f:id:ayukyochi:20201108185744j:plain

 

 ※淡島ホテルには、泊まらなくてもAqoursの聖地で訪れる人の為に、レストランのランチでホテルを覗けたり、映画に出てきた音楽ルーム(マリのお母さん初登場の処)を見れたそうだが、今は、コロナ禍で音楽ルーム解放してないそう。

 

それと ラブライバーなら知ってるはず……。

Aqours3年生のシーンで出てくる 淡島ホテル裏のトンネル。↓

※ちなみにトンネル途中に、ホテルのワインセラーがあるので、行く際には予約して行ってみては。

f:id:ayukyochi:20201108185823j:plain

 〜夜の8時くらいだったが、真っ暗過ぎて、開放されてる道でも暗くて怖い。

 

翌日

優雅な朝食会場(洋食)※朝食は、予約時に和食か洋食選べるが…予約サイトなら備考欄に記入とかしないといけない。そんなのは書いてないのだが。其れか、電話すれば良い。 和食を選択してないが、和食埋まったとの事で、洋食に。 ただ、マリの朝食が洋食っぽいし、洋食で構わなかった 予約時間選べるが、この時間は、7時の様子。(朝一が、7時)

f:id:ayukyochi:20201108185911j:plain

朝はフレッシュジュースとしてこの日は、オレンジ・ほうれん草のスムージーだった。メッチャ美味かった。 前菜にハムと、既に甘いもの(杏?)出てるので、デザート無しだ)

f:id:ayukyochi:20201108190042j:plain

 そしてオムレツ→またハム・グラタンや温野菜。パンはお替り出来る。 食後にコーヒー・紅茶も。

f:id:ayukyochi:20201108190115j:plain

 

朝、散歩。ヘリポートの近く。

f:id:ayukyochi:20201108190204j:plain

あと、朝一にホテル内のよく結婚式で新郎新婦が撮るフォトスポットがあった。(2階)

f:id:ayukyochi:20201108190235j:plain

それから中二階のピアノ。カッコ良い。

f:id:ayukyochi:20201108190305j:plain

 さよなら、オハラ(旧淡島ホテル)…。

f:id:ayukyochi:20201108190353j:plain

 朝になり、ホテルの駐車場に連絡線でまた、着くと、駐車場にキッチンカーあった。登りも。ルビィちゃんが上手く撮れんかった。↓

f:id:ayukyochi:20201108190423j:plain

f:id:ayukyochi:20201108205044j:plain

↑こう言う図解らしいですが、駐車場のマリンパークなど(釣りも?)のチケット売り場の小屋の待合所にAqoursのサインが。

f:id:ayukyochi:20201108190509j:plain

サインの他は 現地祭りなど、沼津コラボポスター

f:id:ayukyochi:20201108190537j:plain

 

f:id:ayukyochi:20201108190609j:plain

 今度こそ、淡島ホテルを後にするが…

偶然、反対側のバスがAqours号。

f:id:ayukyochi:20201108190712j:plain

それから別ページに、目的の美術館に行ってきたが、お昼は沼津に戻りました。

沼津…美味しい処調べたら分からなくて…

Biviの反対側のショッピングモール内の回転寿司に。

f:id:ayukyochi:20201108205741j:plain

何故か、ルビィちゃんいる↓ スタンプもあった

f:id:ayukyochi:20201108190800j:plain

美味し過ぎた♡

f:id:ayukyochi:20201108190830j:plain

 

 沼津の聖地巡り…これで終いでは無い。

 

グランマさんと呼ばれる喫茶店に。此処、Aqoursヨハネ推しで、堕天使のショコラなるケーキもある。 だが、売り切れ(この時は持ち帰り専用)だったので他のを戴く。 美味しかったし、可愛い店だった。

f:id:ayukyochi:20201108210053j:plain

f:id:ayukyochi:20201108210449j:plain

 これにて、沼津旅・終了しました。

 

富野由悠季展

 

 

ayukyochi.hatenablog.com

ついでに行った静岡沼津のAqours聖地巡り。↑
 やっと、行けたのが、静岡会期終わる1日前…。混雑してました!
f:id:ayukyochi:20201108190944j:plain

 静岡美術館は、広く綺麗でした。 そして、近代的でした。壁に、整理券の数字が表示され、時間になったら行くシステム。

f:id:ayukyochi:20201108190919j:plain


展示会場内のノボリ↓

 

f:id:ayukyochi:20201108191030j:plain

2階のノボリ↓

f:id:ayukyochi:20201108191142j:plain

なんで

ダイターンなの?ザンボット3と同じ年の私が、ザンボを求めている…。

f:id:ayukyochi:20201108191218j:plain

  フォトスポットは、以上です。 まぁ、美術館だしな。

お土産に買いましたよ、少しはグッズ。 それにしても、電子チケットですが、一度コンビニで引き換えなければならず、‘電子’の意味ね………。 旦那さんが買ってくれてたけど、発券をしてなくて入れないと言われ(日付指定なのに)、当日券買いましたよ。

 

 ガンダムスペースには、六本木ヒルズでした時のガンダム展と展示内容が変わらなかったです。 まずまず、かなりの混雑で規制入場するものの…って感じの混雑でした。中は。

 富野由悠季監督って、展示よりアニメや小説、作品を見ろ!って感じの人だと思うので、ジックリ見なかったな。見たかったけど、密集し過ぎでしょ。と、何度も書くけど。

 私は、多くの時間を得たら、富野さんの作品をめっちゃ見たいですね。

 

    

           

   

ダイの大冒険4話

f:id:ayukyochi:20201101214726j:plain

ダイ大です! アバンストラッシュ炸裂も、アバンが散る回…。3話、4話。

 まとめてしか見れないけど、懐かしいなぁ〜。 見たよ、昔のダイ大も。

これから、マァムにも会うし、色々あるけど…過去は、漫画もアニメも断念しちゃったんだ。

 だから、今回は最後まで見たい。

 

Amazonの朗読サービス

f:id:ayukyochi:20201011192542j:plain

↑今なら、お試し無料なんだけど。

プロってどれくらいプロの………。 俳優?役者?声優?アナウンサー???

でも、我々ヲタクの声豚ならば、活用したいサービスなのかも。URL→

https://amzn.to/2GXXTvD

Twitterに絵をUPしたら本人に届いた話し

                  /

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

魔法の天使クリィミーマミ★カンバッジ★
価格:440円(税込、送料別) (2020/9/22時点)


 

 

 詳しくは、“ご本人の、事務所”かと思います。

昨今、放映中のアニメの声優さんや公式に関しては、事務所的にNGなのか、絵や作品をツイートしても、いいね!は正直付き辛いです。

 なので、たまたま私が描いた絵がクリィミーマミと、魔法少女シリーズの一世を風靡した、魔法少女シリーズの原点の絵を描いた事が、良かったのかもしれません。

続きを読む

OVA『シークエンス』を見て

f:id:ayukyochi:20200823221155j:plain


 Twitterで、“僕の地球を守って”に言及するツイートがあった。今日。↓

 

 

ーと言うので、僕地球(略は‘ぼくたま’と読む)を久々に電子書籍で全巻読んで、その後の話しも全巻読んだんですけど、この後のツイートで、‘シークエンス’と言う漫画の存在を知った。↓

 

これは、上記のツイートにリツイートされたもの。 うーん?シークエンスってなんぞや………。

 私は、少年漫画を読む人でした。 まぁ、クラスの流行で‘りぼん’と言う少女雑誌を読んでた世代ですが。 当時にりぼんと言えば、「ちびまる子ちゃん」が始まり、「星の瞳のシルエット」や、「お父さんは心配性」「有閑倶楽部」「ときめきトゥナイト」が連載してた時。 妹は、‘なかよし’買って、「セーラームーン」に見事、どハマりしてた世代です。ハイ。

 話しは戻るけど、「僕の地球を守って」(通称‘僕地球’ぼくたま)は、前世の記憶を持つ高校生達が現世でも会い、月にある地球破壊装置を起動させ様とするお話し。凄い略したけど…。 当時は、作者の日渡早紀先生スゴい!と思ってて、だけども、その前身の漫画“あくま君によろしく”が好きで好きで未完の様な終わりかたでモヤモヤしてたのに、ぼくたまですよ…。 今にして思えば、漫画本の途中の日渡さんの呟きは気になってたけど忘れてたけど、ツイートで知った事も。 当時、‘前世の記憶を持つ高校生達’と言う漫画の設定を信じ、真似する人が居たそうだ。 まぁ………そうだよね。 漫画と言えども、信じるかな。 当時は、心霊現象、UFO、今で言うUMAに結構、TV番組やってた時代だもの。 ただ、漫画の真似をして、実際に探す人も居たんだね。 それで、当の本人の漫画描いた作者が、‘フィクションだ’と言ったんだね。 それ自体は、ふーんで終わる話しですけど、その後のリツイートの‘シークエンス’事件とは何ぞや?と、調べました。 ぼくたまの連載の前にウィングコミックで’シークエンス‘と言うこれまた、未来の?過去の記憶を持つ主人公の漫画があったんだって。 ウィングコミック…懐かしい。でも、私は、少女漫画から、結構早めに少年漫画にいった(塾にジャンプが置いてあったから 小6の時には、ジャンプ派になってたかも)ので、あまり少女漫画もそこまで詳しくないですが。 イメージ的には、少女漫画の分野だけど、今で言うソフトなBLみたいな作品が多かった雑誌のイメージです。 昔は…7、80年代の漫画と言えば、“少年漫画”は、少年が主人公だった。 90年代!?になって少年サンデーで’パトレイバー‘が連載開始した時は、少年じゃ無いのに?主人公!と驚いたけど、ロボットが主人公?扱いだったのかな。和泉のあと言う婦警さんがちゃんと、主人公だけどね。

 

 話しはズレたけど、当時の、ウィングコミックは、そんな感じのイメージ。そして、その雑誌の漫画に’シークエンス‘はあったらしい。 漫画は買わなきゃ読めないので、(読め…)サクっと、dアニメストアでアニメを見たよ。40分くらいの作品。 よくまとめられてるなぁ。 ちなみに、原作漫画も完結ものらしい。 その作品が問題って言うよりも、厨二病的な女学生達が当時一斉に、’前世を見たい‘と睡眠薬を飲んだのが事件と言う事だって。 

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/itimuan/maru/old11/aya82.html

 

 ↑ソースだけど、うまく貼れてるかな?

シークエンスのアニメを見る限りだと、そんなにのめり込む事はないかな?と思うけど、当時のアニメにしたら綺麗だし、好きな人は好きな絵柄だし、万人受けしそう。

 当時を振り返ると、今よりは不良も沢山居たよ。今で言うヤンキーね。 其れに、今よりもっと………消費税も無かった頃から、急に消費税出てきたり、自販機出たり、コンビニ出来た時代だぜ?! 信じられないと思うけど………うん。高度成長期時代が、‘三種の神器’でビックリしてたなら、それなりにコンビニ出来たりで成長した日本人もビックリしてたよ。 混沌としてたんだよ、そりゃ子供も厨二病にもなるよ。 其れに、やはり………近年でいう‘ひぐらしの鳴く頃に’でネットも身近になった時に、ひぐらしの真似して親を撲殺した未成年が居た様に、いつの時代も混沌としてたんだと思う。 特に厨二病と呼べれる思春期は。

 

 それはそうと、‘シークエンス’のアニメ自体、佐々木望が主人公声優やってるので、見る価値はありますな。

 動画、dアニメストアfor Amazonプライムでもあったわ。